事業紹介トップ 設計・開発 生産 テクノロジーメリット 製品サービスⅠ
製品サービスⅡ
製品サービスⅢ
製品サービスⅣ
テクノロジーメリット
私たちセキアオイテクノは、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、事業活動のあらゆる面で企業の発展・成長と調和した環境保全活動を推進することで、より良い社会の継続的実現に貢献し、広く社会から信用される企業を目指します。

1. 有害物質や廃棄物の取り扱いにおいて関連する法律その他の諸規制を遵守する
  と共に、必要に応じて自主基準を定めて環境保全に努めます。
2. 環境に配慮した生産を行ないます。
3. グリーン調達・購入を推進します。
 ・ 環境への負荷の少ない材料・部品を調達します。
 ・ 環境に配慮したオフィス用品の購入を推進します。
4. リサイクル可能な使用済品の有効活用を図ります。
5. 地域との環境調和を図り、環境保全活動に積極的に参加します。
2009年4月1日
セキアオイテクノ株式会社
代表取締役社長 赤 哲男

「グリーン調達」の推進、環境負荷の低減に、
積極的に取り組んでいます。

環境問題への対応がますます重視される中、弊社では、お取引先様と共に「グリーン調達」を推進し、RoHS対策を含む環境問題に対応するなど、地球環境の保全と持続可能な社会の構築に積極的に取り組んでいます。なお、各種主要材料については定期的に成分分析を行い、有害物質含有状況のチェックを継続して実施。また、コニカミノルタ環境コラボレーションプログラムに対応し、内部診断を自ら行なうことで認定工場となっています。

ピンセットから静電対策手袋まで
徹底した識別管理を実施

RoHS指令では、2006年7月から販売される電子製品は、鉛、水銀、六価クロム、カドミウム、ポリ臭化ビフェニエル(PBB)、ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)の使用がメーカーに対して厳しく使用制限されています。弊社では、規制対象物質の混入を防ぐために徹底した識別管理を行い、全工程でRoHS対応を実現しています。
弊社は、事業活動において、企業の発展と調和した環境保全活動を、組織に関わる関係者すべてが推進し、真に社会に信頼される企業をめざしています。
セキアオイテクノ株式会社